「科捜研の男」1話が酷い!科捜研の女と違いすぎると不評殺到

こんにちはモリミヤです!月9ドラマ「トレース科捜研の男」が酷いとネットで話題なっています。科捜研の女の男性バージョンかな?と思って見た人が多かったようですが、見たらガッカリした人が多かった模様です。

 

では「トレース科捜研の男」の何がひどいのでしょうか?

スポンサーリンク

何よりもタイトルがダメ!

まず一言。このドラマは「科捜研の女」とは関係ありません。

 

タイトルが似てるので「科捜研の男」は「科捜研の女」のシリーズだと思って見た方も多かった様子です。

  • 「科捜研の女」はテレビ朝日
  • 「科捜研の男」はフジテレビ

局も違いますし。

 

原作はマンガなんですよこれ。原作タイトルは「トレース 科捜研法医研究員の追想」です。

ドラマのタイトルを考えた人が、「科捜研の女」っぽくしたら「科捜研の女」を好きな人やシリーズものと勘違いした人を釣れるだろうと思ったんですか?

 

それとも、「トレース 科捜研法医研究員の追想」は長いから科捜研の男にしようといった安直なネーミングなんでしょうか?

 

 

このタイトルでは「科捜研の女」と比較してくれと言っているようなものです。20年近く続いている人気シリーズと始まったばかりの新作ドラマ。なぜあえて茨の道を行くのでしょうか?

「科捜研の女」と雰囲気が違いすぎる!

「科捜研の女」男性バージョンのドラマを期待した人にとって裏切られたような気分だった!という声がたくさんありました。スカッとした痛快なドラマが見たかった人が多かったみたいですね!

 

ですが「トレース科捜研の男」はドラマの雰囲気が「科捜研の女」みたいに漫画的なエンタメ展開じゃありませんでした。

 

  • 月曜からバラバラ死体とか事件がムナクソで、グロすぎ怖すぎる!
  • 船越さんが怒鳴りすぎて、こっちまで怒られてる気分になって嫌な気分

Oh……

 

これは酷い。とくに船越さんのパワハラ刑事っぷりは不評で胸焼けしたって意見多数でした。

 

「科捜研の女」的な痛快ドラマかと思いきや、月曜から鬱グロでパワハラおじさんが怒鳴りまくるドラマを見せられるという罰ゲーム。しかも90分スペシャル。

科捜研の男にあらぬ期待を抱いていた方。とんだブルーマンデーでしたね。ご愁傷様です。

原作ファンからも不評

このドラマ、漫画から名前を借りただけの別物です。原作への敬意がまるで感じられません。なんのために漫画原作としているのか、これでは最初からオリジナルとしてやったほうがいいんじゃないですか?という改変っぷりです。

 

別に改変はしてもいいですよ。面白ければ、でもこのドラマは原作改悪ですからね。

船越さんの虎丸刑事のキャラが別人に改悪

虎丸刑事を演じる船越さんの怒鳴り散らす演技が見ててしんどい……という意見多数でした。船越さんが悪いとかそういう話ではないんです。上から目線のパワハラ刑事というキャラ設定がおかしいです。演技指導がおかしいです。

 

そもそも虎丸刑事を原作と変えすぎです!虎丸刑事はあんなイライラしたおじさんではなく豪快で優しいアニキって雰囲気。パワハラ刑事じゃないですし。科捜研にも理解がある。

 

ドラマは主人公真野のことが気に食わない若造だと思ってるという設定になってますが原作では、真野に食って掛かるような描写はほぼないです。

 

むしろ彼を気にかける立場であり、真野センセイと呼んで頼りにもしてます。

 

そもそも年齢が……40代半ばの虎丸を実写化するならもっと若い人連れ来て下さい。

 

完全なるキャスティングミス

そもそも似せる気がないように感じました。刑事役?じゃあ船越さん!というくらい雑に選んでませんか?

 

船越さんの人気も下がっちゃいそうだし誰が得するのかわからない配役ですねえ。

主人公真野礼二の胸ポケットに、キーアイテムの人形がない。

錦戸亮さん演じる真野礼二。錦戸さんの雰囲気は似てなくないので配役はOKです!錦戸さんはカッコいいですし男の僕でも見てても好ましい俳優っぷりです。

 

でも胸ポケットに人形を入れてる設定は変えちゃダメじゃないですか?

あのフィギュアがあるから、単なる白衣のイケメンではなく変人という特徴があるのに。

 

それに見た目の効果以上に大事なのは、あの人形は真野礼二の過去と深く関わってくるということ。

 

彼の心理描写を描く際に人形をよく掴むシーンなどで印象的に使われていますし、それをカットするのはダメだと思います。

 

錦戸亮さんがフィギュアを胸ポケットにインしているという絵面がジャニーズファンに受けないと思った?

 

何故オミットしてしまうのか、僕にはよくわかりません。

黒幕的存在が千原ジュニア 登場シーンがギャグに見えて台無し

漫画で圧倒的な巨悪であり、サイコパスなイケメンとして描かれている壇浩輝(だんひろき)

 

壇を演じるのはお笑い芸人の千原ジュニアさん。そう。お笑い芸人です。

 

ツイッターで千原ジュニアがラストに登場して笑ったという声が多数でした。やっぱりイメージってあるじゃないですか?

 

なんで視聴者を戦慄させるべきところで笑い取りに来てるんですか!おかしいですよ!?

 

まあ千原さんが実はとんでもない演技指導を受けて、サイコパスなイケメンを迫真で演じてくれるなら話は別ですがその期待はしないほうが良さそう。

 

どうも千原ジュニアだと棒読み演技になりそうなんだよなあ……

月9なのに、あえてグロ描写は原作を再現するの?

事件が猟奇的なのは原作通りです。ただ月9向きじゃないので、バラバラ殺人の画なんかは直接的な表現は避けると思ってましたが……そこは再現するんのかい!という。こだわるとこ違くないですか?

 

原作も事件はリアルで陰惨ですが、味方側のキャラクターがみんな漫画的で可愛らしいのでバランスが取れてると思います。が、ドラマは登場人物が今ひとつな感じです。

まとめ 「科捜研の男」は色々チグハグで滑ってる!

  • 科捜研の女っぽいタイトルからイメージする内容との落差が酷い
  • このタイトルでは人気シリーズの科捜研の女と比べて!と言っているようなもの
  • 船越さんの濃ゆいパワハラ刑事っぷりをドラマで見たくない
  • 原作通りだが月曜からムナクソ事件、グロと内容がきつい
  • 原作の改悪がひどい

 

というわけで1話は非常に残念なクオリティでした。今後良くなるかもしれませんが……。

 

僕としては原作をオススメします。原作は深夜アニメ的な科捜研エンタメとでも言えば良いでしょうか。

 

漫画のほうも事件はエグイのでムナクソなんですけど、キャラクターがみんな可愛いまたはカッコよくて性格もいいし科捜研も虎丸刑事も和気あいあいとしています。

 

漫画的な巨悪を追いかける展開もアツイです!

コメント