スポンサーリンク

蓼内南(たてないみなみ)の顔画像は?妻が夫を何回も刺し逮捕

画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190114-00000006-ann-soci

1月14日のニュースで青森県で蓼内南(たてない みなみ)容疑者が逮捕されたことが報道されました。蓼内容疑者の顔画像、Facebook、プロフィールについて調査しました。また、犯行動機や手口についても調査しました。以下で詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

事件の概要

13日午前6時半ごろ、青森県八戸市の蓼内南(たてない みなみ)容疑者(20)が同居する20代夫の胸を包丁で刺し殺害しようとしたとして逮捕されました。

男性に命の別状はないとこと。

蓼内南(たてないみなみ)容疑者の顔画像、Facebookは?

ニュースサイトやSNSを調査しました。

顔画像

現在、顔画像は公開されていません。ニュースなどで画像の公開がありましたら追記させていたいだきます。

Facebook

同姓同名の方が検索で見つかりました。珍しい名字ではありますが、これだけで本人と特定することはできません。参考までにリンクを掲載いたしますので興味のある方はご覧ください。

「蓼内南」Facebook 検索結果

Twitter

検索しましたが該当はありませんでした。参考までに、検索結果のみ表示させていただきます。

Twitter「蓼内南」の検索結果

Twitter「minami tatenai」の検索結果

Instagram

蓼内南容疑者は20歳ということで若いためInstagramのアカウントは持っている可能性がある思います。調査したところ本名では該当がありませんでした。

蓼内南容疑者容疑者のプロフィールは?

名前蓼内南(たてないみなみ)
年齢20才
性別女性
住所青森県八戸市
職業飲食店店員

 

犯行現場

事件現場は蓼内容疑者の自宅です。場所は八戸市の沼館という場所です。

八戸市の沼館で検索したストリートビューです。閑静な住宅街といった場所です。

事件の手口、動機、供述内容

■犯行手口:夫の胸を刃渡り20センチの包丁で複数回刺して殺害しようとした疑い。

■犯行動機:警察が取調べ中。夫婦間でトラブルがあった可能性があり、昨年7月にも夫婦間トラブルで通報あり。

■容疑の認否:警察は蓼内容疑者の認否を明らかにしていません。

蓼内(たてない)という名字の由来は?

由来は青森県の東北町に蓼内久保と言う地名からのようです。全国に130人だけの名字で青森県の他、北海道、山形県などにもみられます。

ネットの反応

・刺すことはしたら駄目だけど それなりの事情があったんでしょうね、

 

・刺すくらいなら別れたらいいのに…と周りは思うけど、関係が近いほど難しいですね。家族間のケンカで包丁が出てきたことがあると聞いたことがありますが、恐ろしすぎです。ケンカでなぜ包丁が出てくるんでしょうか。

 

・包丁で刺すのはやってはいけないし、そんなことするなら別れた方が良かったと思うけど、刺された側にも問題あったんだろうな。

 

・男性が女性を刺した場合より、女性が男性を刺した場合の方が、犯人に対する世間の目も甘くなる傾向があるね。このヤフコメ欄も、男性が加害者だったケースよりも、犯人に対してやや甘めな感じがするし。そういう差別は良くないと思う。

 

・今まで付き合った人に殺意を覚えた事がないけど、何されたらそうなるんだろう。浮気とかより、家族の悪口を言われ続けたら殺意になるかもしれない。蓄積されたものが爆発したのかな。

引用元:Yahoo! JAPANニュースコメント欄

恐ろしい事件です……でも、これが日本の現実でもあります

怖いですね。奥さんが夫を何回も刺すというのはどんな理由があったのでしょうか?

 

毎日顔を合わせていると相手の嫌なところもたくさん見えるでしょうし、喧嘩もするでしょう。どんな動機で蓼内南容疑者が犯行に至ったかはまだ報道されていません。

 

恐らく夫側にも何かあって事件に至っているのでしょうが、どんな理由があったにせよ女性が夫を包丁で刺してしまうというのはエスカレートしすぎですし、とても悲しいことです。

 

この事件、20歳の女性が夫を刺したことのショックの大きさを感じますが、実は日本の殺人事件の半数は親族間で起きています。

 

2016年に摘発された未遂を含む殺人事件のうち、55%が親族間で起きていことが警察の調べで明らかになっています。しかも親族間殺人の割合は増加傾向にあるのだとか。日本が治安がいいと良いという風潮には疑問を持たざるを得ないですね。

 

そうえば先日のことですが、年が明けてすぐ夜18:30くらいにコンビニの前で「○○が許せないんだよ!刺してやりたい!と」携帯電話に向かってヒステリックに叫んでいる女性の声を聞きました。あの怒り方は冗談には聞こえませんでした。

 

刑事ドラマか映画のワンシーンのようですが現実でした。物騒ですね……。

 

どこの家にも包丁くらい2~3本は置いてあるわけで、あまり家族内で揉め事などが多いと何かのきっかけに感情が爆発して行き過ぎた行動に出てしまうこともあり得ないとはいえないということですね。

 

こういった悲しい事件を未然に防ぐためには、一番身近な家族だからこそ相手を尊重して助け合って生活する心がけが必要ではないかと僕は思います。

 

ましてや夫婦は血の繋がりがない他人ですから。良い関係を維持するには真摯な努力が不可欠です。相互に思いやりを持って、助け合って暮らすのでなければ同居は成り立たないし同居する意味もないでしょう。

終わりに

刺された男性が無事で良かったです。今後このような悲しく痛ましい事件が起きないことを祈るばかりです。僕は未婚ですが将来結婚したら、この事件を反面教師として奥さんと上手くやっていくために相互に尊重して助け合って生活することの大事さを心に留めおこうと思いました。

コメント