自衛官も「あおり」高速道路で蛇行運転を繰り返す危険行為

11月18日、兵庫県の高速道路上であおり運転をした自衛官の男が逮捕されました。暴行と道路交通法違反で逮捕されたのは岡山県の陸上自衛隊三軒茶屋駐屯地所属の自衛官、高橋琢也容疑者(28)です。

スポンサーリンク

事件の概要

警察の調べによると高橋容疑者は11月18日に、神戸市北区の山陽自動車道で54歳の女性が運転する車の前に強引に割り込んだ後に、約1.4kmにわたって蛇行運転を繰り返し、女性の運転を妨害した疑いが持たれています。

 

女性は高橋容疑者に運転を妨害され20秒の間、高速道路上で車を停車せざるを得なかったとのことです。

 

また、高橋容疑者は現場から去る際に窓から空き缶を投げ捨てた疑いももたれています。

情報元://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181210-00407404-fnn-soci

自衛官まで“あおり”はやめてください

東名高速での「あおり運転」が悪質なため容疑者が懲役23年を求刑され、話題になっていますが、よりによって自衛官の方が同じ事をしないでください。

 

高速での割り込みは危険ですが、急いでるなどの理由があれば100歩譲ってわからなくはないです。

 

しかし蛇行を繰り返すのは明らかに悪意がありますからね。

 

高速上で蛇行を繰り返されたら怖すぎます。この自衛官の方は死にたいんでしょうか?

 

 

逆じゃないですか。54歳の女性の安全を守るのが自衛官の方の職務ですよね。なんで積極的に女性を危険な目に合わせてるんですか。

 

僕は基本的に自衛官の方は尊敬してます。近年異常気象で頻発する災害の度に体を張って国民を必死で救助してくださってるニュースを度々耳にしていますので。

 

そんな立派な自衛隊ですから一人が残念な事をしてせっかく築いてきた信頼を損ねるような行為をするのはとても悲しいですし、もったいないことです。

 

先日、警察官が地下鉄でスカートを盗撮して即逮捕という残念な事件が報じられましたが、自衛官も警察官と同様に国民を守ることがお仕事です。

 

そのような職業に従事される方が、積極的に国民に危害を加えないでいただきたいです。

 

この自衛官がなぜ高速であおり運転などという愚かしい事をしたのか理由が知りたいところです。

 

単なる愉快犯というかイタズラ目的ならかなり問題ですね。でも理由もなく迷惑行為をする人っていないと思うんですよね。迷惑行為は何かしらの感情の現れだと思います。

 

理由があるとしたら、日頃のイライラやストレスを解消目的でしょうか。他人に当たって憂さ晴らしする行為というのは残念ながら社会では日常茶飯事ですが、高速で蛇行されたら一歩間違えば普通に死にますからね。

 

 

そういう危険な行為はグランド・セフト・オートとか、ゲームでやってください。近年のゲームって相当リアルですし。そちらならノーリスクで迷惑運転・危険運転し放題ですので。

コメント