ジャルジャルのネタは面白い?M-1 2018決勝|国名分けっこ動画紹介!

画像引用元:https://twitter.com/M1GRANDPRIX?lang=ja

はいどうもモリミヤです!平成最後の『M-1グランプリ2018』が12月2日に放送されます。

 

この記事ではM-1 2018の決勝進出者の一組であるジャルジャルのプロフィールやネタについて解説・感想を述べています。

 

ジャルジャルは、M-1  2018ではどんな結果になるでしょうか。

スポンサーリンク

プロフィール

画像引用元:https://twitter.com/M1GRANDPRIX?lang=ja

 

ジャルジャルはボケとツッコミが決まっていないのが特徴的です。

後藤(ボケ・ツッコミ)

イケボで大人っぽいのが後藤さんです。

フルネーム:後藤 淳平(ごとう じゅんぺい)

立ち位置:向かって左

生年月日:1984年3月20日(34歳)

身長:177cm

体重:65kg

血液型:AB型

出身地:大阪府吹田市市

学歴:関西大学経済学部

福徳(ボケ・ツッコミ)

前髪が特徴で外見にやんちゃな少年っぽさがあるのが福徳さんです。

フルネーム:福徳 秀介(ふくとく しゅうすけ)

立ち位置:向かって右

生年月日:1983年10月5日(35歳)

身長:176cm

体重:65kg

血液型:O型

出身地:兵庫県芦屋市

学歴:、関西大学文学部卒業

2018M-1予選3回戦の感想

福徳さん(右)の触れて欲しくない鎖骨を二回折った過去の話題から遠ざけようとするが何度も鎖骨の話題をぶりかえすというネタ

なかなか面白いww。途中でパターンが読めて展開が予想できることころが笑いを誘います。

 

後藤さん(左)が福徳さん(右)が高校時代にラグビーで鎖骨を二回折ったという話をして

福徳「それ絶対言っちゃダメ!><」

とツッコミ

すかさず、何度も話題を無理やり変えるが必ず鎖骨を折った話に必ず戻ってくるという話。

  • 行ってみたい国→ハワイ→体が大きい人が多い→ラグビー

 

という具合に。好きな食べ物、宇宙、漢字、いずれもすべて戻って鎖骨に帰ってくる。

福徳「この感じ、また7秒後に言われそう!」

福徳「7・6・5・4・3……!(ノリノリでカウントダウン)」

とカウントダウンをして時間ピッタリで鎖骨折った話に戻ります。

 

最終的には、福徳さんのカウントダウンに合わせて後藤さんが鎖骨に話に戻るためにかなり協力しているんだ!、というオチに。

 

後藤「俺が時間内に鎖骨に間に合ってるだけの話や!」

ジャルジャルの漫才はちょっと他のM-1ファイナリストとは切り口が違いますね。

2018M-1予選準々決勝の感想

理屈抜きに面白い!「国名分けっこ」というオリジナルのゲームを二人でやるというネタです。その名前の通り国名を分割して、二人で言い合うゲーム。下記のように遊びます。

 

イン!

 

ドネシア!

イギ!

リス!

インド!

ネシア!

イン!

 

ドネシア!

最初は変なゲームだなwくらいに思ってネタを見ていましたが途中から、ラップみたいになってこのネタではツッコミ役の後藤さんが

「ドネシア」「ドネシア」「ドネシア」っていい声で言ってるのが繰り返し耳に残りますね。

ジャルジャルは他のM-1ファイナリストとは切り口が全く違いますね!非常にテンポも良いし漫才スタイルが真新しいくてしかも面白い。これは凄い。

2018 M-1決勝 1stラウンド 感想

決勝見ました!ジャルジャルは648点!ネタは大人気の「国名分けっこ」でしたね。

よくわからないけど面白かったwwwという感想ですね。

 

漫才終わった後も後藤さん低音のいい声で

「ゼンチン」 ゼンチン」 「ゼンチン」

「ドネシア」「ドネシア」「ドネシア」

「ゼンチン」「ドネシア」「ゼンチン」「ドネシア」

 

が延々と脳内再生されてますw

頭おかしくなるw

ホント、フリースタイル、NEXT漫才ですねこれは。ジャルジャル面白かったし是非とも決勝に進んで欲しいです!

ジャルジャル 「国名分けっこ」の動画

M-1で好評だったせいか、公式チャンネルで12/2にアップされてますね!

何気に衣装もM-1-2018のもとと同じですね。

ジャルジャルのネタのタネ『M-1決勝でやったネタ 国名分けっこやる奴』【JARUJARUTOWER】

ジャルジャルのネタは面白い?つまらない?

ジャルジャルのネタを評価すると

  • 正統派なしゃべくり漫才よりコント漫才寄り
  • 比較的若い人に受ける
  • 斬新でインパクトがある魅せ方の漫才をすることもある
  • ネタの種類がかなり幅広く面白さに波がある

と僕は思います。

口コミ

評価は?M1優勝なるか?

  • 2006年 第6回 M-1グランプリ2006 準決勝
  • 2007年 第7回 M-1グランプリ2007 準決勝
  • 2008年 第8回 M-1グランプリ2008 準決勝
  • 2009年 第9回 M-1グランプリ2009 準決勝
  • 2010年 第10回 M-1グランプリ2010 第8位
  • 2015年 第11回 M-1グランプリ2015 第3位
  • 2016年 第12回 M-1グランプリ2016 準決勝(予選19位・敗者復活戦投票6位)
  • 2017年 第13回 M-1グランプリ2017 第6位

ジャルジャルは10年以上前から M-1準決勝常連組ですね。ついに決勝にたどりいた2018年、

決勝進出は4回目。評価も高いし実力もあるので優勝候補だと思います。

まとめ

  • ジャルジャルは M-1準決勝常連組で実力も人気もある。
  • 「国名分けっこ」などの斬新な漫才やコント漫才などネタのレパートリーがかなり多いがネタによって面白さにムラがある
  • M-1では正統派漫才のほうが審査員に評価されやすい傾向があるのでコント漫才よりのジャルジャルは不利かもしれない。

 

コメント

  1. ハル より:

    俺が審査員ならジャルジャル35点だった

    • モリミヤ より:

      コメントありがとうございます! 僕は好きですけど賛否両論ありますよね。上沼さんも低評価でしたし。