ベストアーティスト2018 メドレーの曲予想・タイムテーブル|曲視聴できます!

2018年11月28日放送ベストアーティスト2018が放送されます。出演する歌手はジャニーズ系・AKBなどのアイドルグルー系・エグザイルグループ系が多くなっています。

 

そして平成最後の年である今年は

「いつもそこに歌があった」

をテーマに掲げ、平成最後の節目となる2018年に平成30年間で様々な1位をとった名曲の数々を生放送で披露する「平成1位ソングメドレー」が目玉企画となっています。

スポンサーリンク

放送日時・司会者

まずは基本情報のおさらいから。

  • 番組名:ベストアーティスト2018
  • 放送日時:11月28日(木)夜7:00-9:54
  • 総合司会:櫻井翔
  • 司会:羽鳥慎一/徳島えりか(日テレアナウンサー)
  • 放送局:日本テレビ
  • LIVE会場:幕張メッセ

「平成1位ソングメドレー」の出演者と曲予想 平成年度順

「平成1位ソングメドレー」を歌うアーティストと曲の予想します。太字は放送前に公式発表があった曲です。様々な1位をとった名曲が選ばれているということなので

 

  • 平成元年から30年まで各年の人気曲でメドレーを組むと仮定(そのほうが楽しいため)
  • 定番のオリコンランキングや、JASRAC賞・YouTube週間楽曲ランキングなどで1位を取った曲から予想

 

最近の曲はともかく、もう引退してTVに出ていないアーティストがヒットを連発していた時期の曲予想はちょっと難しいですね。(小室哲哉グループなど)

 

ベストアーティスト2018出演者は平成15年以降にヒットを飛ばした歌手がほとんどのため、そもそも平成各年のヒット曲メドレーじゃないかもしれませんが……とりあえず予想してみますね!

「平成1位ソングメドレー」予想!平成元年~30年

元年:プリンセス プリンセス/「Diamonds」

2年:B.B.クィーンズ/「おどるポンポコリン」(確定:2018プレイバックメドレー)

3年:槇原敬之/「どんなときも。」

4年:小田 和正/「ラブ・ストーリーは突然に」

5年:B’z/「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」

6年:Mr.Children/「innocent world」

7年:高橋洋子/残酷な天使のテーゼ/(公式アナウンス済み)

8年:WOW WAR TONIGHT/「H Jungle With t」

9年:/

10年:嵐/truth/「風の向こうへ」

11年:モーニング娘。/「LOVEマシーン」

12年:/

13年:/

14年:浜崎あゆみ/「H」

15年:ポルノグラフィティ/「メリッサ」

16年:平井堅/「瞳を閉じて」

17年:修二と彰/「青春アミーゴ」

18年:KAT-TUN/「Real Face 」

19年:コブクロ/「蕾」

20年:EXILE/「Ti Amo」

21年:ゴールデンボンバー/「女々しくて」(公式アナウンス済み)

22年:AKB48/「ヘビーローテーション」

23年:Perfume/「Spring of Life」

24年:AKB48/「真夏のsounds good !」

25年:AKB48/「恋するフォーチュンクッキー」(公式アナウンス済み)

26年:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「R.Y.U.S.E.I.」

27年:SEKAI NO OWARI/「Dragon Night」

28年:欅坂46/「サイレントマジョリティー」

29年:乃木坂46」/「インフルエンサー」

30年:DA PUMP/「U.S.A.」(公式アナウンス済み)

タイムテーブル/アーティスト名/曲順

放送直前ですがタイムテーブルは事前発表されていません。放送前に出ない可能性があります。

例年の出場順番を見ますとAKBなどのアイドル系は前半になっていますのでAKBや欅坂が見たい方は19時から見ましょう。

19:00~20:00

時間帯アーティスト曲名

20:00~21:00

時間帯アーティスト曲名

 

21:00~22:00

時間帯アーティスト曲名

「平成1位ソングメドレー」出演者と曲の視聴プレイヤー・タイムテーブル

出演者・曲・タイムテーブルを順次追記していきます。ちなみに残念ながらジャニーズ系のアーティストはどこの音楽配信サービスでも曲を配信していないのでプレイヤーは貼れません。

 

また、まだ配信されていない曲については再生できませんが画像として添付します。ご了承下さい。

 

公式のミュージックビデオがある場合はそちらをご紹介させていただきます。

 

・AKB48/「恋するフォーチュンクッキー」

 

・高橋洋子/「残酷な天使のテーゼ」

 

・ゴールデンボンバー/「女々しくて」

 

・DA PUMP/「U.S.A.」

「2018プレイバックメドレー」

・B.B.クィーンズ/「おどるポンポコリン」

※元祖のB.B.クィーンズの配信がAppleMusicでないためE-girls版をご紹介しています。

 

・ King & Prince/「シンデレラガール」

King & Prince「シンデレラガール」Music Video

・嵐「夏疾風」

ウェディングソングメドレー

・西野カナ/「トリセツ」

 コブクロ/「永遠にともに」

・ Kiroro/「未来へ」

 ベストアーティスト2018の出演者と曲・タイムテーブルについてはこちらをどうぞ。

ベストアーティスト2018 出演者・見どころは?|2017出演者の曲を視聴できます
11月28日に毎年恒例の「ベストアーティスト2018」の放送が決定しています。この記事では2018年の出演者、タイムテーブル、見どころをお知らせします!

 

コメント