ゆるふわ“まぞく”コメディ『まちカドまぞく』【第1巻】感想

4コマ漫画雑誌のまんがキララタイムで連載中の『まちカドまぞく』を読んだ感想です。

スポンサーリンク

『まちカドまぞく』とは?

  ▲画像はAmazonリンクです

伊藤いづも氏による四コマ漫画。まぞくの少女と魔法少女の物語です。よくある萌え四コマかと思いきや続きモノであり、コメディタッチで描かれたゆるい日常の中にシリアスの匂いもちょっと漂う。そんなお話です。

登場人物

キャラは萌え四コマらしく女の子しか出てこないです。(1巻現在)メインとなる二人はシャミ子と桃。

優しいポンコツ悪党シャミ子(吉田優子)

©Izumo Itou 2015

はるか昔のごせんぞ様の力が発現。クロワッサン羊のツノのような突起が頭に生えて突然まぞくデビューを果たしたJK。だが…覚醒したから強くなったわけではなく、体力も知能も全体的に才能がなくメンタルも弱い泣き虫。

一族の使命のため魔法少女の桃と戦おうと頑張るが、いい人が無理して悪役を演じようとしている感が…。溢れ出るいい人感が絶望的に悪党に向いてない(笑)

泣きながら「これで!! 勝ったと!!! 思うなよ~~~~!!!!」叫んで魔法少女の前から立ち去るのがいつものパターン。

アホの子気味のシャミ子ですが、ツッコミもこなします。間髪入れずに繰り出されるシャミ子のツッコミは笑えます。

シリアスな過去を秘めた(?)魔法少女【千代田桃

©Izumo Itou 2015

桃「そこは引っかからなくていい。忘れて」

シリアスな過去を秘めていそうな15歳の魔法少女(引退済み)。現役時代に嫌な事があってあまり魔法少女に変身したくないらしい。クールで頼りがいのある性格。

『まちカドまぞく』で登場する魔法少女とは、光の一族の巫女で町を守る存在。片手でダンプを止めるくらい強い。お供の喋る猫がいたり、魔法少女の見た目といい、『まどか☆マギカ』のパロディでしょうね。

シャミ子とは敵対する立場だが彼女と戦いたいとは思っておらず、からまわりする悪役(笑)のシャ子を上手く丸め込んで戦いを避けている。あの手この手でシャミ子に世話を焼いて戦いにくくする桃は何気に賢い。

普段は低血圧で落ち着いているがトレーニングマニアでマラソンや魔力の訓練の話になるとドSっぽくなる、人が変わった桃に攻められて怯えるシャミ子が面白いw

『まちカドまぞく』のここがポイント

イラストが緻密で丁寧

まず何と言ってもジオラマ風の表紙絵が凝ってます。キャラだけどん!と書いてるマンガやラノベの表紙は非常に多いですが『まちカドまぞく』は町並みをヴィネットのように可愛く描いてあるのが特徴。町の描き込みも細かい。

この表紙イラストは『まちカドまぞく』の世界観をわかりやすくビジュアルで表現していて好きです。

他にもカラーイラストが何点か収録してありますが非常に丁寧に描いてありイラストレーターレベルだと思う。

センスのあるセリフ回し

朝フル

朝からフルマソンの略。魔法少女・桃はトレーニングマニア。

ぶちころがす

シャミ子の一族は魔法少女をぶちころがすさだめにある。これはそのまんまですが、そこはかとなく笑えます。

モッチャラー!!

よくわからないが謎の擬音。すごいよマサルさん的なセンスを感じる…。

ワッサワッサいる。

桃色魔法少女よりさらに強いヤツがたくさんいるらしい…。

こげつき魔族

もし桃に借りている500円が返せなくなったシャミ子は焦げ付き(借金踏み倒し)になると言及される。びんぼーなシャミ子は500円一括で返すのもつらいので50円10回払いにしようと友達の杏里に提案されてるのは笑いました。

ゆきだる魔族

散々、桃に世話になり桃への借りが雪だるま式に増えまくったシャミ子を表した言葉。

四コマ漫画だけど連続するシナリオ

四コマ漫画だけど、1話完結モノじゃなくてストーリーが連続して描かれています。しっかりとした設定・シナリオがありそうな感じですし、四コマじゃなくて普通に1話17ページくらいの構成で読んでみたいと思う内容。

ぽんこつ少女!シャミ子の表情がコロコロ変わる

主人公のシャミ子が泣いたり恥ずかしがったり忙しいので見ていて飽きないですね。特にシャミ子は泣き顔系の表情が魅力的だと思います!

▼月の小遣い500円を秒で浪費するシャミ子wフードコートのうどんとかしわ天は美味しいから仕方ないね!

©Izumo Itou 2015

▼敵から電車代を借りて苦悶の表情を浮かべるシャミ子さん(笑)。それにしてもお前ら仲いいな!!!ほんとに敵同士なのw?

©Izumo Itou 2015

今後シリアス展開が訪れそうな気配…?

©Izumo Itou 2015

『まちカドまぞく』は基本的に明るいコメディですが、桃は重い過去を背負っていそうなので桃の魔法少女時代の話が掘り下げられるシリアス展開がありそうな気配がするな…と思ってます。

1巻のほっこりコメディも楽しいですが少々緊張感に欠けるのでもっとピリっとしたスパイスが欲しいですね。さらに正直な意見を言わせていただくとハード展開に本気で曇るシャミ子も見てみたい(ゲス顔)

『まぞく』は現在2巻まで発売中。3巻が9月発売です。

No tags for this post.