妄想科学ADV『CHAOS;CHILD– カオス・チャイルド–』記事まとめ

妄想科学ADV『「カオス・チャイルド」について過去の記事のリンク集を作りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「カオス・チャイルド」の関連記事リンク

2016-12-31-114939

▼ゲーム「カオス・チャイルド」1~9章の個別の感想記事です。

“ニュージェネレーションの狂気”の再来『CHAOS;CHILD』レビュー1【第1章:情報強者は事件を追う】
『CHAOS;CHILD』のPS版を購入していたのでさっそくレビューします。1章は不可解な謎だらけといった印象です。キャラはよく立っているし引きもいいし2章が気になる作りです。
「情弱を全員、見返してやる」『CHAOS;CHILD』レビュー2【第2章:事件が彼らを嘯く(うそぶく)】
一周してノーマルエンドまで見ました。今後は、各ヒロインの個別エンド→ノーマルエンド→TRUEという流れで記事をUP予定です。二章はタクたちが“力士シール”の謎を追いかける話。冒頭はタクの回想からスタート。小学生のタクは世莉架を連れて『あみぃ
第4の事件“ ごっつぁんデス”『CHAOS;CHILD』レビュー3【第3章:彼らのお祭のお話の言い分】
カオスチャイルド三章のレビューです。有村ちゃんと香月。二人のサブヒロインの魅力に気づいたエピソードでした。10月10日の碧朋学園(へきほうがくえん)学園祭に向けて大忙しのタク。ネット記者渡部との対談の準備、クラスの出し物の映像撮影。更にタク
再び“AH東京総合病院”へ『CHAOS;CHILD』レビュー4【第4章:お話の裏側が妄想を始める】
6月10日、『itunes』のカオチャ【サントラ】配信について追記。4章のレビューです。ここから物語は非日常的な領域へとシフトし始めます。5章から【ギガロマニアックス】の話も出てきますし日常と非日常の橋渡しをする繋ぎ回といった印象でした。
“ギガロマニアックス”『CHAOS;CHILD』レビュー5【第5章:妄想の住人が騒ぎ迫る】
カオス・チャイルド第五章のレビューです。とうとうカオス・チャイルドの物語は妄想科学の領域へとシフトします。SF的展開が好きな人には興味深いネタが出てくるエピソードです。 前回のあらすじ スマホを取り戻すためにAH東京総合病院に潜
襲い狂う“パイロキネシスト”『CHAOS;CHILD』レビュー6【第6章、第7章】
カオス・チャイルド6章と7章のレビューです。目次の2~4が【第6章:抗うのは迫り寄る過去】の記事。5~8が【第7章:犯した過去に間に合うために】の内容です。 前回までのあらすじ 過去にAH東京総合病院で能力者開発のための非人道的
“プレゼント箱”『CHAOS;CHILD』レビュー7【第8章:侵食していく事件の錯綜】
カオスチャイルドの第8章のレビューです。8章以降のシナリオはネタバレが致命的になるので未プレイの方は注意してください。 8章から怒涛の展開を魅せるカオスチャイルド 8章を皮切りに衝撃展開の連続でエンディングまで全く目が離せないほどの盛り
ニュージェネの再来の真犯人『CHAOS;CHILD』レビュー8【第9章:錯綜する思惑の行き着くところ】
カオチャ9章です。真犯人登場で普通、推理モノでは一番テンションが上がる所ですが、拓留が辿り着いた答えは決して認めたくない真実でした。 ネタバレ:前回までのあらすじ 10月28日。何者かに思考誘導をかけられた伊藤の手で拓留の義妹の結衣はニ

2016-06-26-125145

▼ネタバレなしの作品紹介と1~11章(1週目)のネタバレ感想です。

【CHAOS;CHILD】共通ルート感想 「心にズブリと刺さって辛い」
妄想科学ADV「CHAOS;CHILD-カオス・チャイルド-」の1週目で必ずプレイすることになる共通ルート(1~11章)を遊んだ感想記事です。 そもそも「カオス・チャイルド」って何? ▲主人公の宮代拓留(みやしろたくる) 一言で言

▼来栖乃々の個別ルートのレビューです。

姿を現す“謎の少女”『カオス・チャイルド』乃々編【錯綜する光と影に惑う思いは】感想
「カオス・チャイルド」の乃々ルートの感想です。明かされる“謎の少女”の真相。そして来栖乃々と南沢泉理の過去。乃々編は最も濃い個別ルートだと思います。 ネタバレなし感想 箇条書き ・ネット上ではこれがTRUEでいいんじゃない?という声もあ

▼有村雛絵の個別ルートのレビューです。

チャオっす チャイルド!『カオス・チャイルド』雛絵編【虚実に抗うその瞳に映るもの】感想
『カオス・チャイルド』有村雛絵編をプレイした感想です。フラグを立てていると6章から当ルートに突入します。 ネタバレなし感想・箇条書き ・拓留の圧倒的成長。拓留がシナリオの最初と最後では別人のように変わっていた事が見て取れました。

▼香月華の個別ルートの簡易レビューです。(攻略記事内)

『CHAOS;CHILD-カオスチャイルド-』攻略【個別ルート】【TRUEルート】出現条件まとめ
アニメも放送された『CHAOS;CHILD-カオスチャイルド』の攻略ついて簡単にまとめましたので快適なプレイの参考にどうぞ! 『CHAOS;CHILD』攻略の大まかな流れ カオチャ攻略の流れはシンプルです。まず一周目は妄想トリガーをどう

▼山添うきの個別ルートのレビューです。

「お前の見ている世界は本物か?」『カオスチャイルド』うき編【無意識で我儘な優しさの侵食】感想
うき編の感想です。うきちゃん大天使すなぁ。ウキスキーな大きなお友だち(笑)は是非じっくり堪能して欲しいシナリオです。 ネタバレ無し感想 ・うき編は共通ルート8章のアレを何度も繰り返し見せられてキツイです!>< ・い

▼TRUE END「世莉架ルート」のレビューです。

“なかったことにして”よかった『カオス・チャイルド』TRUE “世莉架編”感想
カオス・チャイルドのTRUEの感想です。嘘と真実をテーマにした物語もついにフィナーレ。最後まで王道を外したシナリオ展開が興味深かかったです。 ネタバレなし感想 箇条書き ・誰にでも噛み付くナチュラルボーン反抗期の久野里がわずかにデレた!

『CHAOS;CHILD らぶChu☆Chu!!』のレビューです。

『CHAOS;CHILD らぶChu☆Chu!!』全ルート ネタバレ感想
『カオスチャイルドらぶchu☆chu!!』の全ルートをプレイした感想を書きました。乃々編と有村編、各シナリオの合間に挟まれる久野里視点の話が特に楽しめました。 『CHAOS;CHILD らぶChu☆Chu!!』ネタバレなし感想 新聞部の

カオチャ

▼イベントの展示レポートです。

『5pb.祭り2016レポート』“アノニマスコード” 【アニメ】オカルティックナイン【ブース展示&トークステージ】
2016年7月3日(日)にベルサール秋葉原で開催された『5pb.祭り2016』のイベントレポートです。展示物の写真と【イベントステージ】で語られた情報をまとめました。 メインゲート付近の展示物 ▲ゲートのイラスト。真ん中の女の子

▼ゲーム攻略方法。

『CHAOS;CHILD-カオスチャイルド-』攻略【個別ルート】【TRUEルート】出現条件まとめ
アニメも放送された『CHAOS;CHILD-カオスチャイルド』の攻略ついて簡単にまとめましたので快適なプレイの参考にどうぞ! 『CHAOS;CHILD』攻略の大まかな流れ カオチャ攻略の流れはシンプルです。まず一周目は妄想トリガーをどう

▼科学ADVニュースのまとめ。

『科学ADVシリーズ』紹介&今後の展開まとめ「シュタインズゲート ゼロ」「オカルティック・ナイン」
CHIYOMARU STUDIO(チヨスタ)制作の『科学ADVシリーズ』と新シリーズなどの概要と今後の展開を記事にまとめています。追加情報が公開されたら順次追記しています。 この記事の構成 ■目次の1と2が『科学ADVシリーズ』

▼アニメについて

【アニメ】『カオスチャイルド』戦慄のサイコサスペンスが【2017年1月】リアルブート!(放送予定)
2015年3月28日、千代丸さんのツイキャスのアニメ化発表から早一年。長い沈黙を破り5月21日にアニメ版『CHAOS;CHILD-カオスチャイルド-』のテイザーサイトがOPEN。 テイザーサイトにはカオチャ本編に登場する街の背
「カオス・ヘッド」がリアルブート!【アニメ】『カオス・チャイルド』第0話、第1話感想
アニメ『カオス・チャイルド』の初回放送1時間スペシャルの感想です。0話はまさかの前作「カオス・ヘッド」を放送するというサプライズ。 第0話「CHAOS;HEAD」感想箇条書き 僕は「カオス・ヘッド」のゲームはプレイしたことがないので原作
劇場版『カオス・チャイルド サイレントスカイ』感想
アニメ・カオスチャイルド最終回後のエピソード『CHAOS;CHILD SILENT SKY-カオス・チャイルド サイレントスカイ-』を見た感想です。ネタバレ満載なのでご注意下さい。 『CHAOS;CHILD SILENT SKY』とは?
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カオスチャイルド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シュタログ

コメント