『STEINS;GATE 0 』OPテーマCD【アマデウス】 レビュー

スクリーンショット(2015-12-02 19.48.54)

『シュタインズゲートゼロ』OPテーマの、アマデウスのCDが届いたのでご紹介。内容はこんな感じです。

  • OPムービーの動画データ
  • 壁紙&スクリーンセーバー
  • 「アマデウス」と「Ignis」の2曲
  • オーディオ・ショートドラマ
  • PSVita/PS4/PS3のカスタムテーマDLコード(初回版)

それでは順にレビューしていきます。

スポンサーリンク

フルHD画質OPムービー

フルHDのOP動画がまるっとついてきます。映像キレイですねえ…。
画質を上げて見ると、情報量が多い事に気がつく。冒頭、無数の世界線の軌跡
の中、正面の扉の所に1.048596%の表記。まあアレですよね。

駅のホーム。空を見上げる黒い服のオカリン。激しい雨が振りしきる。
オカリンの悲しみの表現か。雨はやがて雪になる。トラウマは長引き、
心を凍てつかせる岡部。まゆり顔にも一雫の涙が光る。

こんなオカリン見てられないってことでしょうね。
ダルは腕を組んで何かを思案する顔、今の状況を見て僕がなんとかしなきゃって
思ってる感じ。何かをつかもうと手を伸ばす真帆。だが上手くいかない。
突破口を開くカギは、かがりが過去に放ったカプセルトイの「うーぱ」?

スクリーンショット(2015-11-29 20.53.54)

アマデウス紅莉栖が目を閉じる。アマデウスの破棄?
そして、同時に覚醒するオカリン。ここカッコイイ!オカリンから放たれた
バタフライは無数の数式の中を飛び進み、1と0の網目構造をくぐり抜け

やがて2人のかがりが側に立っている扉に入る。これがゼロのゲート?
そのゲートを抜けた先にクリムゾンレッドのスマホが投げ込まれる。
ゼロのゲート(仮)の先でオカリンをサポートするのが由季と真帆?

スマホから飛び出したバタフライは更に先に進み無数の鈴羽がいる領域を
超えてゆく。一見わかりそうで全く予想できないストーリですねえ。

 

▼アマデウスのOPムービーはこちら。

ウォールペーパー&スクリーンセーバー

スクリーンショット(2015-12-02 17.50.32)

CDジャケットと同じアルカイックスマイルの“紅莉栖”の壁紙。そして上の画像が
スクリーンセーバー。キャラは岡部、紅莉栖、まゆり、ダル、鈴羽、真帆、かがり、
フェイリス、るか、萌郁、由季です。ちゃんとダイバージェンスメーターの数値が
カウントします背景はランダムで切り替わる。

ゼロ本編のグラフィックを使っておりPCの画面で見ると、デカイ&美麗でグッド。
PS3かPS4持ってる人はゼロのゲームも迫力あるだろうなあ。

スクリーンセイバーおすすめの使い方

スクリーンセーバーを5分後に設定してセット。CDトラックの順番通りに
オーディオドラマ→アマデウス→Ignisを順に聞きます。ドラマが終わった
あたりからスクリーンセーバー(下の画像)が起動しアマデウスが流れ出ます。

ドラマとアマデウスの曲はリンクしてるし、かなり雰囲気出ていいですよ!
テンション上がりました。単純ですが、この使い方、是非オススメしたいです。

『アマデウス・フルバージョン』

『シュタインズゲート』の主題歌は既にかなりリリースされています。
OPだけでも、アニメやファンディスク入れるとアマデウス含めて10曲オーバー。
志倉さんはネタ切れどころか、シュタゲ5年目のここに来て、こんなにキャッチーな曲を世に放つのが凄いと思います。

 

しっとり切ないけど、ハイテンションで熱い曲を、いとかなさんがクリアーな
歌声でクールに歌っていらっしゃいます。
「神さえも欺くロジック 約束のあの場所へ」ってフレーズがシビれます。

 

アマデウスは俺の中で、スカイクラッドの観測者を超えました。
ショート・ドラマを聞いて思ったんですがタイトル通りでアマデウス紅莉栖の
歌ですかねこれは。あるいはオカリンのアマデウスへの想いの曲か。

 

さっき【闘TV】シュタゲ特集を見たんですが、松原さん曰く、ゼロの紅莉栖は
ずっとAIだそう。オカリンはスマホでいつでもアマデウスと一緒みたいだし、
ゼロはAI紅莉栖とオカリンの切ない恋の物語なんでしょうか?

アマデウス
いとうかなこ

シュタゲゼロはEDテーマもいい曲なので見逃せません。レビューはこちからどうぞ。

『STEINS;GATE 0 』EDテーマ『ライア』&『STEINS;GATE 廻転世界のインダクタンス 』オリジナルソング『IF』レビュー
シュタゲCD2枚のレビューです。ライアは、ほぼ全てのノーマルエンドで流れる曲ですが、『無限遠点のアルタイル』のエンディングに一番合っている曲です。というか、まゆりをイメージして作った曲ですね。EDはまずゲームのEDで初めて聞きたいなと思って

『Ignis』

CDの3トラック目に入ってる曲です。ちなみに他のアルバムなどには収録されていません(2016年6月現在)こちらも『いとうかなこ』さん。ハイスピードなアマデウスからガラリと変わり、イントロが渋くEDのような落ち着きのある#

 

90年代前半Jポップのような懐かしさ。カップリング曲ってメイン曲とは関係が
なかったりするものですが、「Ignis」は『シュタインズゲートゼロ』の曲です。
『ignis』はラテン語で『篝火』『炎』ですし。明らかに椎名かがりの歌ですね。

 

「辿り着けたら、かがり火になれる」のフレーズが印象的アマデウスのような
派手さはありませんが、心にしんみり来る味わい深さが良い。ゼロを一通りプレイしたけどっ挿入歌だと思った「Ignis」は本編で流れなかったですね。今後ファンディスクやアニメで使われるでしょうか?

Ignis
いとうかなこ
¥ 250

『哀音悲調のアマデウス』

オーディオ・ショートドラマ。アマデウス紅莉栖のモノローグです。
状況がわからないが、アマデウスは長い間、孤独だったようです。オカリンが
見つけてくれるまでは。

 

「運命の扉、ゼロのゲートを開く事ができるのなら、
もう一度私の時を始めることができるのだろうか…」と“紅莉栖”が夢を“語る。

 

アマデウスが人間の紅莉栖として復活したい…と取れるメッセージですが、
そもそもAI紅莉栖と紅莉栖は別人格なのでは?

 

歌詞が『アマデウス』とリンクしてますので、本編でこのドラマの謎も
語られるかもしれませんね。

スクリーンショット(2015-12-02 23.25.07)

お…俺のPCの中にアマデウス紅莉栖が!11!!(錯乱)

PSVita/PS4/PS3・カスタムテーマ

2016-01-04-173409

Vitaのカスタムテーマをダウンロードしましたので一部を掲載します。
BGMに「アマデウス」のインストゥルメンタル(ヴォーカルなしで楽器だけの曲)
が流れますが、これがハイテンションでホーム画面から熱すぎるよw

コメント