アニメ「STEINS;GATE 」11月28日、29日に 一挙放送!そして…2つある23話の謎

シュタゲのアニメをニコニコ生放送で一挙に22話まで放送するそうですよ!
なんで22話まで?と思ったけど12月3日(水)の深夜にTOKYO MXで放送される
23話に追いつける。という理由らしいです。上の動画はアニメ版「STEINS;GATE」 PVです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 STEINS;GATE 0 発売直前

12月10日に「シュタインズゲート・ゼロ」が発売しますが
既に原作ゲームをプレイ済みの方は「ゼロ」の前の復習にいかがでしょうか?

シュタインズゲートが初めて、あるいはアニメだけ見た事がある方には
原作のプレイをおすすめしますが、時間がないという方もいると思いますので
気軽に見られるアニメで予習or復習をしておくのも悪くないと思います。
アニメは本編が全24話で12時間ほどです。

放送スケジュール

■11月28日(土)1話〜9話

■11月29日(日)10話〜22話

視聴の予約はコチラからどうぞ

【「STEINS;GATE 0」発売直前!】アニメ「シュタインズ・ゲート」1話~9話 一挙放送
第1話~第9話ニコニコ生放送では「シュタインズ・ゲート」の一挙放送を行います。「シ

シュタインズゲート・ゼロへの分岐点

アニメは全24話のうち23話のBパート途中までがゼロへの分岐点です。
仕方ないですが、Bパートでキッチリ切れないあたりが残念。
ゲームで言うとラストの章、Chapter.11の途中まで。
ここで諦めなかったオカリンはシュタインズゲートのトゥルーエンドを迎えます。

しかし、絶望のあまりミッションを諦めてしまったオカリン
「シュタインズゲート・ゼロ」のルートに繋がります。オカリンを立ち直らせる
ためのまゆりの行動もありません。

恐らく来年春くらい?にゼロのアニメ放送が決まってますが分岐点付近は
上記23話とは内容が異なるのでゼロでその辺も描かれるのでしょうか?
このニコ生でアニメの予告PV等を流してくれると嬉しいサプライズ
になるなと思いましたが、ゲームも発売してないのに気が早過ぎでしょうかね?

23話も上映会決定! だけど……ん?

11/28 追記

第23話はニコニコ生放送でTVと同時に放送決定とのことです。
12月11日(金)に最終話の24話もやりますね。
ところで気になったんですけど…下記はニコニコのキャプチャー画像ですが。

スクリーンショット(2015-11-27 23.45.55)

まずおかしいのは、23話の上映会が2つあること。
左の23話は予約可能で、予約すると放送後でも好きな時間に見られます。
右は予約非対応。是非!リアルタイムでお楽しみ下さい!とのこと。

左が「シュタインズゲート」23話(SG)
右は「シュタインズゲート」23話(β)

β……だと……??

これって……(SG)と(β)は世界線の事で(SG)は以前放映したアニメの23話
を指しているのでは?アニメ23話は24話のトゥルーエンドに繋がりますからね。

ここからが重要。まさか……『シュタインズゲート・ゼロ』に繋がる新規の23話を放送する気なのではないでしょうか?

まあ、ちょっとあり得ないようなサプライズだとは思います。
俺の妄想だったらゴメンなさい。
でも、わざわざ23話(SG)23話(β)なんて表記するのは怪しすぎますからね。

みなさん、23話はリアルタイムで視聴必須ですよ!!

23話(β)=『STEINS;GATE 0』ルート

数値の背景には、アニメ23話/Chapter11の「まゆしぃとオカリン」の
あのシーンの絵がありますね。この場面はトゥルーエンドとゼロの分岐点。
まゆりの行動にかなり驚かされたシーンだったのを思い出しました。

そしてこの数値…世界線変動率ではない。小数点以上が6ケタもあるし。
数値がどんどん減り続けてるので何かのカウントダウンですね。
どうやら杪数の表示っぽい。今このブログを書いてる時に360000杪くらい
360000杪を分に直すと、60で割って、6000分。これを時間に直すと100時間。
日数で言うと、4日と4時間くらい。

つまり、12月3日の深夜1時30分くらい。
これはニコニコでリアルタイム上映するシュタゲ23話(β)と一致します。
前回の記事の下の方、11月28日追記にも書きましたが、ほぼ確定っぽい。
23話(β)は新規アニメのゼロルートに収束しますね!
深夜1時30過ぎだけど…こんなの見るしかないじゃないか!!

12/3追記

23話(β)「境界面上のミッシングリンク」見ました。
レビューはコチラ。

『STEINS;GATE』23話(β)感想 “まさかの再放送が改変”
シュタインズゲートゼロ序章にあたる、23話(β)を見ました。ニコニコ生放送と「TOKYO MX」両方で新規の23話が放映されましたので感想を書きます。

コメント